スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2016'07.27 (Wed)

Cat Food Tower

猫ごはんは、高いところに置くようにしてます。
キャラコがいるので…好きな時に食べるスタイルの猫ごはんは出しっぱなしなので…床には置けないのです。
そうは言ってもキッチンカウンターには置きたくない。キッチンカウンターは、ジグには「乗っちゃいけない場所」と教えているから、だめなんです。

ということで、専用のポストを買いました。
もちろんずーいぶんと前の話です。ブログさぼってるとこういうことになる。(笑)
トップがごはんのステーションになってて、下に爪とぎの柱とチューブがついてるタイプです。

Cat Food Tower

ボウルが空っぽだと、ごはん待ちでこうやってじーっと見られます。
たまにちゃんとエサ入ってるのに、こうやって待ってる。たぶん、何か違うものが食べたいんでしょう・・・肉とか魚とか。無視しますけど。
スポンサーサイト
11:07  |  Ziggy the Cat  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2016'07.17 (Sun)

サンセット、直後

転職後、すっかりストレスフリーの日々を送っております。
ブログをさぼっているのは、ただ怠け者だから。それだけです。

今の職場でいいところはたくさんあるけど、そのうちのひとつがこれ。

after sunset

オフィスの窓が西に向いているので、サンセットが見える!
季節によっては真正面。今はちょっと横の方だけど、よく見えます。この写真は、綺麗だったので外に出て撮りました。
09:43  |  Sunset  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2016'04.30 (Sat)

ER、高すぎ!

ブログ放置中に起こった、転職を決める要因のひとつにもなった出来事です。
12月の半ば。夜勤の仕事中でした。
当分おさまっていて、もうないかな? と思っていためまいが、久々にまた起こってしまった。
夜勤中で、深夜のことだから、マネージャーがすぐDaveの携帯に電話してくれたんだけど、出ない。まあ当然寝てるから・・・しかもその日に限って携帯がサイレントになっていたらしい。
この時のめまいは今までで一番ひどくて、気分も悪くなり、ゴミ箱かかえて何度も吐くほどだったので、救急隊員が呼ばれ、Daveに連絡つかないし、私自身も不安になって、とうとう乗ってしまった救急車。
WaimeaのERに運ばれて、一夜を過ごしたのでした・・・。

ERに運ばれたらもっと色々本格的な検査とかするのかな~と思ったけど、血圧測って心電図とって、点滴。それだけでした。
腕に点滴の針が刺さったまま、ろくに眠れず。
朝になってやっと留守電聞いたDaveから電話があって、迎えに来てもらえました。

さて、医療費がめちゃくちゃ高いアメリカで、救急車に乗ってERに行くと、一体いくら請求が来るのでしょうか。怖いけど興味津々、待ちかねた請求書が届くと・・・。

  救急車  $1358.00
  ER     $4041.00 → $2045.09
  診察   $893.74 → $348.20

救急車はディスカウントなし、ER使用料と診察料は、保険会社のディスカウントで半分ぐらいに下がってます。つまり請求額合計が、$3751.29。
そして実際に私がいくら払ったかというと、私の保険プランでは本人負担が10%だったので、$375.14 でした。
救急車の請求も予想通りすごいけど、びっくりしたのはER使用料。診察代は別ですよ、ただ施設を使って5-6時間滞在しただけで、$4041って・・・。理解できません。
今回の経験から、今後なにかあっても、よっぽどの緊急事態じゃなければERなんか行くもんじゃないと思った次第です。
11:26  |  Health  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。