虹の橋

数ヶ月さかのぼって6月のことです。
Konaに用事があって、Daveと一緒に夕方出かけました。

たまたまその日、Waikoloa Roadで滅多にない出来事がありまして、小型飛行機が道路に不時着という・・・。墜落ではなく不時着で、怪我人もありませんでした。
午前中のことで、道路閉鎖の情報もなかったので影響なしと思っていたら、出かける少し前になって突然、携帯に道路閉鎖のアラートが・・・!
これはやばい。Konaに着く時間が遅れると無駄足になってしまう可能性があったので、「今すぐ出よう!」と予定より早めに出発。
案の定、道路はブロックされてました。
仕方なく山廻りルートで走って、時間ギリギリに到着できました。ホッ。

そして用事を済ませた後、軽く夕食をしに行きました。
これまでKonaでふたりで食事というと、テイクアウトして車でキャラコと一緒に食べるか、店でササッと食べて車で待つキャラコのもとに帰るかのどっちかでした。
キャラコがいなくなって初めて、Konaのレストランで時間を気にせずゆっくり食事をしたのでした。
Daveとふたり、キャラコが車で待ってないなんて変な感じだねと言いながらレストランを出ようとしたら、山側にくっきりと虹が!

Kona rainbow1

大きくて、鮮やかで、ダブルでした。
この虹は、キャラコのいる犬の天国につながってたのかなぁ。


Kona rainbow2

帰り道、車の中からもちょっと変わった虹が見えました。
雲の下、雨が降ってるところの暗さにびっくり。
電線がちょっと邪魔だけど。

Calico

キャラコ、あと少しで12歳でしたが、1週間前に永眠しました。
もうずっと、後ろ足が弱ってきていて散歩も行ってなかったんですが、4月半ばから起き上がるのも歩くのもサポートが必要になって・・・。
老犬介護の覚悟はできてたのに・・・こんなに早くお別れがくるなんて。

悲しくてしょうがないけど、きっと歩けない体から自由になって、犬の天国で走り回って遊んでいると思います。
ほぼ12年間、愛と笑いと幸せをありがとう。

Calico

まぁまぁ接近。

家族になって11年、いつか寄り添って仲良く寝てくれると信じ続けて11年。
もうないね。そんな姿、まず見られないでしょう。

キャラコはジグが寄ってきても全然気にせず、受け入れ態勢はできてるんだけどなぁ~。
ジグの方は、いまだにキャラコを避けてます。
そんな姉妹の、この頃の最接近画像・・・。

Zig&Calico1/2

Zig&Calico2/2

たぶんキャラコがどっかでなんかのニオイをつけてきたものと思われます。
かなりしつこくフンフン嗅いでました。
キャラコは気にしてない・・・でもちょっと微妙な表情・・・。

カテゴリ

プロフィール

瑠璃

Author:瑠璃

犬&猫&夫と暮らす、南国ハワイ島生活のブログです。
趣味はハワイアンキルト♪

写真をクリックすると、大きめサイズで見ることができます。

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

過去の記事

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

QRコード

QR