Jury Duty 陪審員

私宛に、陪審員の候補に選ばれたという通知が届きました。
アメリカ市民だけじゃなく、永住者にも義務があると知ってはいたけど、本当に選ばれるとはなぜか思っていなかったので、びっくり…。
ただ、この段階ではまだ、召喚はされてません。
陪審員を選ぶための参考になる質問に答えて、返送するということになっていました。

もちろん陪審員なんてやりたくない…。
日本での話だったら、義務だし、やりますよ。でも英語じゃちょっとね~。
帰宅して通知を見たDaveも「陪審員なんてするもんじゃない。No Englishと書いて送り返しとけ」とアドバイス(?)してくれました。

まずは、免除を申請できる項目がいくつかあったので、その中の「裁判所から70マイル以上離れた所に住んでいる」を選んで、免除申請にチェック。
裁判所はHiloらしい。それは遠いです。行くの大変です。
それから、英語の読み書き話しができますか?にNOと答えてみた。いやできますけどね。陪審員が務まるレベルじゃないし。通訳をつけるんだろうか?

申請したからと言って免除されるかどうかはわかりませんとか書いてあったけど…。
家が遠い+英語があやしいの二項目で、どうかはずされますように!

カテゴリ

プロフィール

瑠璃

Author:瑠璃

犬&猫&夫と暮らす、南国ハワイ島生活のブログです。
趣味はハワイアンキルト♪

写真をクリックすると、大きめサイズで見ることができます。

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

過去の記事

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

QRコード

QR