Tin Shack Bakery

Pahoaに行ったのは、日本から来たごんのすけさんご夫妻と一緒に、ようこちゃんに会いに行ったのでした。
ようこちゃんちで合流して、その後ランチへ。
はじめ、Kaleo'sにする?と言って決まりかけたんだけど、向かう車の中で「こんなとこもあるよー」と出てきた名前が、Tin Shack Bakery。
なんだかよさそうだったので、そっちに変更!

名前の通り、ブリキ小屋(小屋と言うより倉庫だけど)を改装して使ってるという感じです。
ちょうどお昼時だったのもあって、店内はずっと満員で、ひっきりなしにお客さんが来てました。

Tin Shack Bakery

テーブルにハワイアンな生花が飾ってあって、花瓶をよく見たらハチミツかなんかの瓶の使いまわしで、ステッカー貼ったまま。そんなとこもPahoaらしくてよかった。笑
メニューも色々あって迷ったけど、私はEggs Benedict Okinawanにしました。
バジルソースと沖縄紫芋のスライスという不思議なコンビネーション。とろとろの半熟卵も混ざって、すごくおいしかった~。
ちなみにお皿まで紫でした・・・。

Eggs Benedict Okinawan

わいわい言いながら食べて、食べ終わった頃に・・・。
引っ越してから何年も会ってなかったパパイヤガールちゃんが店に入ってきて、なんと偶然の再会を果たしました!
彼女は別のお友達と待ち合わせをしていて、そのお友達が来るまで短い間だったけど久しぶりにおしゃべりできて、嬉しかった~。

また来たいなー、Pahoa。今度はMakuuのマーケットにも行きたいなぁ。

溶岩流の足跡

年末に、超~久しぶりにPahoaに行ってきました。
引っ越してから初めてだから、6年ぶり!? いや~同じ島内なのに、行かないもんですねぇ。

2年前には、溶岩流がPahoaの町を飲み込むかもしれないっていうので大騒ぎになっていました。(その頃に書いた記事がこちら
スーパーマーケットやレストランなんかも一時的に店を閉めて避難したり、交通が断たれた時のためにオフロードの避難路が整備されたり、もうギリギリの所でした。
結局、町に到達したところで奇跡的にストップ・・・で、その後流れが変わったんです。
今回その、溶岩流が到達したあたりを見てきました。

Pahoa Lava

町のゴミ捨て場。フェンス越しに流れ込んできて、ここでピタッと止まったんです。
ほんとに、奇跡的なタイミング!
この光景も当時散々ニュースなんかになってましたので、今さら感がすごいですが。笑

今住んでいるWaikoloaは、溶岩流の危険性はかなり低い地域ではあるけど、それでも可能性はゼロじゃない。
危険性をざっくり数字で表した、Hawaii Lava Flow Hazard Zone Mapという地図があります。数字が小さいほど危険性が高いというもので、Pahoaが2。Waikoloa Villageは8、でも海の方に下りてリゾートエリアになると3(これは、もしMauna Loaが噴火したら・・・ということで、活動中のKilaueaからじゃないです。)
活火山、休火山のあるハワイ島、いつ何が起こるかわかりませんねー。

復活! ハワイアンキルト

最後のウルタペを仕上げた後、重ーい腰がなかなか上がらず、ずーっと休眠状態が続いていたハワイアンキルトですが・・・。
11月にAPAPANEのようこちゃんと1日過ごす機会がありました。
その時にキルティングが終わったばっかりのほやほやキルトを見せてもらったり、一緒にキルトショップに行ったりしてたら、眠っていたキルト熱に火がついた!

たぶん5年ぶり。そんなに長くやってなかったのかと驚きですが・・・。
少なくなった在庫布を引っ張り出して、なんとか様になりそうな色を合わせて、久々にアイロンも引っ張り出して、カットしました。
デザインはずーっと前にデザインした、ナウパカ。

まずはアップリケから。さすがにこれだけやってないと、とんがった先の部分とか、谷のカーブ部分とか、どうやってたっけ? と首をかしげながら、なんとか思い出しながら。
アップリケはあっという間に終わり、キルト芯が少し残ってたのを発見したので、すぐにキルティングへ・・・。

Naupaka Red

茶色のキルティング糸がなかったので、背景部分のキルティングを赤で入れるか生成りで入れるか、迷いに迷って決められなかったので、両方試してみる。
で比べてみたら赤の方がいい感じだと思ったので、生成りの方はほどいて赤で行きます。

どうしても肩が凝るので、ちょっとずつ、休み休みでやってます。
やっぱり楽しい~。

カテゴリ

プロフィール

瑠璃

Author:瑠璃

犬&猫&夫と暮らす、南国ハワイ島生活のブログです。
趣味はハワイアンキルト♪

写真をクリックすると、大きめサイズで見ることができます。

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

過去の記事

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

QRコード

QR